東日本大震災の時の動画を見直してみました

東日本大震災の時の動画を見直してみました

東日本大震災について自分の中で風化させないようにと思いその時の動画を改めて見て廻る事にしました。動画は被災者本人が撮影しているので大変リアリティのある動画ばかりで、震災があった日の事を思い出しました。まだ3年半しか経過していないにも関わらずニュースでは全然取り上げられないなど風化の一途を辿っていますが、今も尚、避難生活を強いられている方は沢山いるという事を覚えておかなければなりません。震災があってから日本全国で災害に対する意識が高くなったように思いますが、最近は台風や山の噴火などにより尊い命が犠牲になっています。被害にあった方々の為にも一人一人が防災について改めて考え、対処する方法を学んでいく必要があるのではないでしょうか。